ex

100508ももいろクローバー@池袋東武百貨店屋上

ももクロc行ってきました!正直自分の範疇ではないんだけど、サポなんとかの人(id:supportista)に誘われたので!
ももクロ現場に来た第一印象は「とにかくヲタが若い!」。完全に学生服で来てる集団がチラホラ。ピンチケ(中高生向けに低価格に設定されたピンク色のチケット)で若い層を発掘したAKBの影響もあるのかな。JKも来てたのでかわいいJKの後ろに陣取ってライブを拝見して2度美味しかった。

瞬間最大風速ながらオリコンデイリー1位を記録したメジャーデビューシングルの「行くぜっ!怪盗少女」PV。歌詞やコーラスに「ももいろクローバー」だのメンバーの名前だの入れ込んでくるのはあからさまだなー。完全に刷り込み狙ってる。これでシングル切るってのが確信犯的だ。

所属事務所であるスターダストは柴咲コウ北川景子を抱える超大手。ももクロが所属しているスターダスト芸能3部は若手の部門・・・になるのかな。そして10代のデビュー前後の子たちは芸能3部のJrで3-B Jrと呼ばれている・・・ここまで合ってる?調べたけどよく分からなかった。

で、3-B Jrというのが単純に社長の趣味なのか、俺はスターダスト顔と呼んでいるんだけど、似た傾向の顔をした美少女が多い。ここでハマれる人はどっぷりハマれるメリットと、ハマれない人には全然フックしないデメリットが発生する。俺は後者だったんだよね。

でも、ももクロの中に一人気になる子がいた。それが有安杏果
http://official.stardust.co.jp/momoclo/member/ariyasu/index.html
全然スターダスト顔じゃなく、逆に地下アイドルにいそうな子。これはフックした!平均年齢15歳くらいのももクロの中でも一際小さい。俺は比較的会場後方からステージ見てたんだけど、ヲタに隠れて有安全然見えないの!たまに上げた手が見えるくらいで基本全然見えない。でも姿が見えないのにその声と歌だけで俺をロックする。はにわさん曰く、有安だけは芸能3部じゃないところから連れてこられたらしい。納得だ。

いやー、面白かったです。この日は無銭で1時間のステージを見れたんだけどすごく満足できた。最近のアイドル曲らしくBPM早めの低音多めでズムズム言っていたので音源欲しくなった。現場で発見したんだけど黒髪長髪美少女が長々と頭を垂れる図はいいね。



もう一つ、ももクロ現場にはアイドルビジネスの最先端が詰まってる。前述した様な曲の刷り込み効果などの他にも、携帯電話を使って会場に設置されたFeliCaももクロポイントを貯めて、ポイントと交換で各種ももクログッズを手に入れることが出来るという。ダテにヤマダ電気回ってないな。これもうじきRMTとか出てくるんじゃねぇの。実際の画面をはにわさんに見せてもらったけど、SNSみたいなサイトでアバターも用意されており、各メンバーの人気ポイント?も可視化されていた。

ももクロももクロちゃんもヲタも資本主義の元に競争させられている。握手会や生写真お渡し会の行列は参加整理券(クロもも券)1枚につきメンバー1人しか並べない。ここでもメンバーの人気が可視化されている。あの子らまだ中学生とか高校生とかなのに、既にすごい競争社会に組み込まれているんだな・・・。

そう言えば会場でアナウンスされていたんだけど遂にももクロの偽造整理券が発覚したらしい。AKB並みじゃん。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100402/crm1004020140002-n1.htm
まだ捕まってないとしたらAKB流れの同じグループの仕業かもね。

帰りに同じく初ももクロだったうさやまと一緒に飯食って帰ることになったんだけど、二人して目当てが「孤独のグルメ」に出てきた西武のさぬきうどん屋「かるかや」だったので笑った。ももクロ会場は東武だったので向かいの西武に移動。駅隣接とは思えない都会のまったり空間。
http://d.hatena.ne.jp/thyself2005/20090615/p1

ももクロもうどんもおいしゅうございました。ここでは青空がおかずだ!