読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

080518d-tranceワンマン@表参道FAB

汗と涙、ちょっぴり汗の方が多かったd-trance二回目のワンマンが終わった。この日はd-tranceの姉御的存在であるyokoの卒業式でもあった。3/30のチュップス・トッコの時に負けないくらいいい卒業式だった。
d-tranceを初めて見たのは2006年頃の原宿RUIDO。確か4人組だったような気がしたがこの時のもう一人がjunkoだったのだろうか。トランスだし正直あまり興味なかったんだけどずいぶん激しいダンスだなぁと思って見てた。その中でも一際大きいyokoが印象に残った。実際には俺よりも背が低いんだけど手足が長くて頭が小さく、体全体を使って踊るのでものすごく大きく見える。
6年は長い。他にやりたいことが出来てもおかしくない。ここ数ヵ月d-tranceの物販にちょこちょこ顔出してたのは他ならぬyokoが元気なかったから。だからなんとなく卒業の予感はあった。
riekoが去りyokoが去り、残された泣き虫のchieは何度もステージで泣いてた。chieもyokoと一緒に辞めようと思っていたという。最後の握手で辞めないでくれてありがとうとだけ伝えた。
入ったばかりのyoshimiにとってはこの半年は激動の半年だったろう。全て自分の糧にして欲しい。

新星d-tranceは全く白紙だという。何人追加するのか分からないけど、出来れば新星d-tranceは他のダンスグループのように安易に人数を増やさないで欲しい。人数多いと俺が顔覚えられないから。