読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

口リキモ君

事の始まりはTwitterにて、あるフォロワーさんが誹謗中傷されていたのを見たことから端を発した。

まぁそんなアンチユーザーも居るよなぁブロックされておしまいなのになぁと思い静観していたんだけど、その手口が結構卑劣で、攻撃対象者に直接嫌がらせのリプライを送るのではなく、攻撃対象者が誰かと話してる会話に割って入る嫌がらせスタイル。ブロックされるとまた違うアカウントで嫌がらせを再開する念の入りよう。

「複数の垢使って嫌がらせしてんのか、こりゃあ悪質で完全に常習犯だな。」と思い、とりあえず罠を張ってそいつの嫌がらせに巻き込まれてみることにした。

そいつは最初リプライ返ってくると思ってなかったみたいで軽く動揺していた。なんて返ってくるかなーと楽しみに待っていたら「こいつバカ」(凍結してしまったのでログ無し)と来たもんだ。

えっ?もしかしてガキなの?と思い、試しに色々罵倒を投げかけてみると全くボキャブラリーがなく、俺がアイドルにリプライしてるツイートにアイドルも巻き込む形で「この口リ」「キモい」だけで延々ツイートを繰り返す。中学生くらいかなと思ったけど、この語彙の無さはもしかして小学生?リとキモしか攻撃手段がないので「リキモ君」と命名することにした。

行動パターンは朝9時、昼12時、夜19時、まれに深夜1時ごろに出没するところからも、「塾に通ってる小学生」のイメージが伺える。

そんでそのアカウント周辺を調べてみたら、まあ出てくるわ出てくるわ、大量のTwiterアカウント。その数判明しているだけでも実に637アカウント→596アカウント(一気に40アカウントくらい凍結した)→668(2016/3/4現在)→709(2016/3/11現在)→724(2016/3/16現在)→749(2016/3/24現在)→1215(2016/6/1現在)。2015年10月辺りからサブアカウントを取得し始め、毎日平均5~6アカウントずつくらい増やしてる*1

調べるって言っても何か特別な事をしたわけじゃなくて、荒らしてるアカウントのおすすめユーザーを見ると芋づる式に類似アカウントが出てきて、その全てが1ツイート目「おはよーございます」2ツイート目が「暇/何しよう」の2ツイートで終わっている。

f:id:aniota:20160220200609p:plain

どう見ても同一人物だよねぇ。アカウント名もランダムでありながら5~7文字のランダムな文字列という規則性が見られる。ユーザー名の後ろに「。」「。。」「、」が付いたりするのも特徴の一つ。

f:id:aniota:20160220201625p:plain

さらに、現在使用中のアカウントにはユーザー名の前に「◯」や「↓」を付けていて(最近ではユーザー名の後ろにスペース空けて数字やひらがなを入れている)、間違えないようにしていたのかな、子どもらしいちょっとかわいらしい一面も。

f:id:aniota:20160220195952p:plain

攻撃方法としては上のようなホントに「バーカバーカ」という子どものケンカレベル。ちなみに1ツイート目、2ツイート目が上記のようなテンプレで、3ツイート目から攻撃に入り、それはご丁寧に後々消している(面倒くさくなったようで今では消してない)。

まあ誹謗中傷攻撃するために大量のアカウントを取得し、それを使ってTwitterで嫌がらせを繰り返してるようじゃロクな大人にならないので、共有ブロックリストを作ったんで、各自必要とあれば使って下さい(飽きるまで随時更新予定)。

http://aniota.s54.xrea.com/temp/lolikimo.csv

 

 

共有ブロックリストのインポートの仕方

上記csvファイルをダウンロードしておく。

f:id:aniota:20160220203352p:plain

PCでTwitterを開き、「設定」画面に入る。

f:id:aniota:20160220203403p:plain

ブロックしたアカウントを開く。

f:id:aniota:20160220203409p:plain

ブロックしているアカウントの「詳細設定オプション」を開いて、上のcsvファイルをインポートします。これで一括ブロック終了。

(追記)当初重複すると面倒くさいかなと思ってリストの差分を取っていたんだけど、重複も何も考えずcsvファイルをそのままインポートすればOK。

*1:もっと掘っていくと2013年くらいから似たようなこと始めてるが攻撃対象者が違う