読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

タワレコ新レーベルについての妄想

idol

この夏、タワーレコード傘下から新レーベルが誕生した。その名はyouthsource records。

プレスリリースより
http://tower.jp/company/pressrelease/2015/06/20

「youthsource records」は音楽的な個性を持ったアイドルや、若く可能性を大きく持ったアイドルの発信源となるべく、新人・若手アイドルを中心に多種多様なアイドルを輩出してまいります。同自社レーベルである「T-Palette Records」に「追いつけ!追い越せ!」とばかりに勢いのある若手アイドルのCDをリリースしていきます。

所属アーティストは以下。

  • Peach sugar snow
  • Devil ANTHEM.
  • 上月せれな

タワーレコードといえば自社レーベルである「T-Palette Records」、通称Tパレが有名だが、「youthsource records」はTパレの下ということもなく同列のレーベルという扱いになっている。現在のTパレ所属アーティストは以下。

Tパレ所属と言っても全てが順風満帆ではなく、しず風&絆(2014年8月19日以降リリースなし→活動終了へ)、キャラメル☆リボン(2014年7月29日以降リリースなし)、ワンリルキス(2014年8月5日以降リリースなし)辺りは結構不遇。レーベルに所属していながらリリース出来ない?状況が約1年続いている。まあ、ワンリルの場合は本業の声優業に戻ったというべきか。


そして、Tパレ、ユースソースに続いて第3のレーベルが産声を上げる。「箱レコォズ」である。
http://tower.jp/company/pressrelease/2015/07/07

「箱レコォズ」は、タワーレコードが運営するアイドル専門レーベルT-Palette Records、若手アイドルを中心に始動したばかりのyouthsource recordsに続く、タワーレコードからの3つ目となるアイドル専門レーベル。
様々な個性に溢れる現在のアイドルシーンの中でも特に飛び抜けた個性を持ち、音楽的に特徴のあるアイドルに焦点を絞り、びっくり箱のような驚きと、おもちゃ箱のような楽しさ、宝箱のような可能性を詰め込んだ、新たなムーヴメントを提供するレーベルを目指します。

ユースソースが「若手アイドル」に絞っているとはいえ、音楽的な特徴という点では両レーベルは大差はないように思う。もっと言えばTパレとの差も曖昧だ。

ちなみにユースソースの年齢分布は以下の通り。

  • 12歳:Peach sugar snow、KURUMI.(Devil ANTHEM.)
  • 13歳:NANOHA.(Devil ANTHEM.)、AI.(Devil ANTHEM.)
  • 14歳:SATSUKI.(Devil ANTHEM.)、RIRIKA.(Devil ANTHEM.)
  • 16歳:上月せれな

上月さんは先日誕生日を迎えたので(おめでとうございます!)、つい最近まで15歳だった。


そして、youthsource records、箱レコォズ、どちらのレーベルもtower.jpのドメインに収容されていない、独立したサイトである。
http://tower.jp/label/t-paletterecords
https://youthsource-records.amebaownd.com/
http://hakorecords.wix.com/hako
無料webサービスであるamebaowndとwixを使っている点も興味深い。

両レーベルを時系列で見ると以下のようになる。

  • 2015/06/30 youthsource records設立プレスリリース発表
  • 2015/07/07 箱レコォズ設立プレスリリース発表、第1弾参加アーティストはじゅじゅ
  • 2015/07/20 youthsource recordsお披露目イベント開催
  • 2015/07/20 箱レコォズ第2弾アーティストとして、エレクトリックリボン参加を発表

並べてみると箱レコォズの動きが慌ただしい。

これは俺の個人的感想でしかないんだけど、ユースソースが3組集めての設立発表した後に、間を空けず「取り急ぎ」1組だけでレーベル設立のリリースを流したり、ユースソースのお披露目イベント当日に第2弾アーティストの発表をぶつけてくるとか、どう見えても完全に商売敵の行動にしか見えない。そのタイミングにTIFの日程(8/1、8/2)も無関係ではないだろう。

思うに、タワレコ社内で独立したチームを編成し、Tパレに続くレーベルの立ち上げを煽り、結果としてタワレコ社内での我先にという「アイドルの囲い込み」が進行しているのではないだろうか。Tパレに追いつけ追い越せではなく、どちらが生き残るかという熾烈な競争が水面下で行われているのだろう。もしかしたらTIF後に見つかったアイドルをいち早くスカウトする・・・とか、もしくはまた別チームによる第4のレーベルの計画が進行中なのかも・・・とか。妄想は尽きない。