読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

mixiプレミアム解約

net private

http://anews.jp/p/12948
このアプリ、ちょっといいなと思って久々にmixiにログインした。
ここ半年くらいはmixiにログインすることがかなり稀になった。昔はmixiと言えばオフ会で会った人と「マイミクお願いできますか?」とマイミクになることが名刺交換代わりだった。足あとで訪問者が見られるのが正直嬉しかった。見られてるってのが実感できるのでそれが日記を書くモチベーションになっていた。

twitterを始める前、一番更新頻度が高かったのはmixiの日記だった。それは特にはてなで外に向けて書くような内容でもないというのもあったが、このはてなの日記の下書きの役割も兼ねていた。まずmixiで日記を更新し、その時点で日記の内容に問題があればマイミクの誰かしらが指摘してくれるだろうと言う計算も少しはあった。mixiで少人数向けに書いたものをはてなに転載する際に校正や推敲できるし、自分の中ではそれなりに有用に機能していた。

足あと機能は楽しかった。みんながみんな足あとを楽しんでたわけじゃないとも思うけど、ニュースサイトやってた頃は記事の更新をした後のアクセス解析が第二の楽しみ、言わば食後のデザート的なものだったので少なくとも俺にとってはそれがmixiの楽しみの一つだった。ログインしてまずはTOPに赤々と表示されている日記についたコメントと送られてきたメッセージをチェック、その次に足あと確認、そしてマイミクの日記を見て回る、と言うのがいつものパターンだった。しかし、いつしか足あとが回数制限つきで消せるようになったり、遂にはリアルタイムで足あとが分からなくなってしまうと楽しさが激減、日記を書くモチベーションも上がらず次第にmixiも見なくなってしまった。

そして今日mixiプレミアムの解約を届け出た。日記も見なくなるとプレミアムの機能である日記検索もしなくなるし、わずかばかりに容量*1をオーバーしているmixi動画くらいしかプレミアム感見出せなかったから。正直、小額とはいえ支払ってる額*2に値していないと判断した。


mixi色々楽しかったね。アイドルの私用アカウントをこっそりウォッチしたり、アイドルのリアル友達までウォッチ対象を広げてアイドルが付けてるコメントをチェックしたり、参加コミュニティからプライベートの趣味を推測し表のアメブロと見比べたり、みんなやってただろ?まあ、そういう人は今ではFacebookで同じこと繰り返してるんだろうけどもね。

*1:無料アカウントでは200MBまで

*2:月額315円