読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

ももいろクローバー「行くぜっ!怪盗少女」に見る格闘カット

idol pv

ももクロ無銭ライブも3回目、本日はららぽーと新三郷のももクロ現場まで足を伸ばしてきました。昼から始まって30分押し約1時間のステージでしたが、その後も夕方まで握手会は続いていました。週末ヒロインご苦労様です。

ところで、聞くほどにハマってくる「行くぜっ!怪盗少女」ですが、このPVの格闘シーンが地味に素晴らしいので元プヲタ的に分析してみましょう。


飛び込みからの蹴り一閃!

回転回し蹴り、中2枚でなびく髪のフォローも忘れずに。

振り抜きエルボー!痴漢撃退にも役立ちます。

クールビューティーの張り手!やれんのか!

ミドルキックの追い打ち。最初見た時は腰入ってねぇなと思ったけど連発されるとすげーSっぽくて良い。衣装の色からして井上貴子みたいだ。

有安のキーロック。軽量ならではの関節技。持ち上げられてもするする抜けてヒールホールド決めて欲しい。

腕をヒネっての小手返し

ステップからのフロントキック。

何はなくても女の子の流れる髪は必殺技。

回転後ろ回し蹴り。

腰の入ったナックルパート。


ももクロはとにかくツアーのタイトルに「ジャイアントシリーズ」など古き全日リスペクトが前面に押し出されており、確実に好きものなスタッフがいるんだろうなと思わせるのですが、これらPVにおける格闘パートのレイアウトとカット割りもホントに素晴らしい出来です。京アニでアニメ化されるレベル!


この跳躍の高さ、新体操の選手だったそうですが素晴らしい身体能力ですね。

ちなみに、作詞・作曲は前山田健一氏の仕事ですね。キラーチューンをありがとう!
http://ameblo.jp/hyadain/entry-10525309013.html