読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

新たな“ゆるキャラ”登場 その名は…「熱研くん」

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-148879-storytopic-5.html

通常、着ぐるみの製作費は一体50万〜100万円だが、熱研では総務課の佐藤あゆみさん(39)と諏訪美穂さん(37)らが中心となって、キルト布とワイヤと綿を調達し、ミシンと手縫いで約1週間かけて完成させた。製作費はわずか1万円。
諏訪さんは「1年ですでに形が崩れてきているけど、ずっとかわいがってもらえるといいな」と願った。

そうなんだよなー着ぐるみって製作費がべらぼうに掛かるんだよなー。その点やななは段ボールと衣装だけなのでコロンブスの卵的。形が崩れても段ボールだから・・・。