読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

080906秋葉開放計画vol.3@高円寺HIGH

cutiepai

高円寺HIGHは南高円寺の静かな通りにあるライブハウス。天井、ステージが高く、広くて見やすい推せるハコ。
久しぶりにまいみん見た。もう小学6年生だって!?全然身長変わってないじゃん!?お前は成長を止めたブリキの太鼓のオスカルなのか?
http://d.hatena.ne.jp/aniota/20070917/1189990749
あれから1年経つのにまだ背の高さが俺の胸くらいしかないよ。


本格的なステージは今日が初めて、というエレクトリックりぼんが良かった。
http://eribon.com/
http://www.myspace.com/eribon
グレーを基調としたヴォーカロイド風コスチュームで登場したエリぼん。見た目のベタさとは裏腹に自作という楽曲は本格的、特にサンバ調『恋するリオロイド』は良質なダンスチューン。
http://eribon.com/about.html

好きな音楽: フリッパーズギターカジヒデキエイプリルズ、carwatching

エリぼんとよく似た?asCaさんのプロフィールだけど・・・まあやはり、というかまゆちゃんと同じく渋谷系の潮流なんだな。
ステージ終わってからフライヤーもらいに行こうと思ってたけど機会を逸してしまった。CDがメカノで売ってるらしいから買いに行こう。


そしてPerfume×ピノ・コラボ企画SECRET SECRET DANCE AWARDを受賞したBercume。実は俺、Perfumeワンマン@恵比寿リキッドルームの時にbercumeの3人と会ってるんですよ。リキッドの上で休憩していたらPerfumeコスの3人に写真を撮ってくれませんかとデジカメ渡されて撮影したんだけど今思えばそれが後のbercumeの3人でした。もちろん黒?一点であるヒゲのボビーのインパクトが強かったんで憶えていたんだけど(笑)エレワーでmix発動、LTWでケチャ大会で大盛り上がり、もういくら申し込んでも取れない武道館のチケットなんて必要ないよな*1。のっちヲタの俺はヨハンが好きです!好みです!


そしてFQTQで最前へ移動、ポ主。FQTQ見るのはFQTQヲタのひぽたんと行ったCRAZY POPS vol.11@代々木LIVElabo以来だと思ったんだけど、よく考えたら俺2006年のSPEEDKINGでFQTQ見てたんだ。正確には漫画家押切蓮介とのユニットである『怪奇ドロップ』名義だったんだけど。FQTQはテクノ貴公子とも呼ばれているメガネ男子なんだけど、変態のうさ山さんにちょっと似ているのできっと変態なんだと思う。今日も黒っぽいエレクトロを聞かせてくれた。


トリ前にCutie Pai。改めてCutie Paiスゲーっと思った。
特に今日のライブはアキバ系なのでゆるいのかと思ったら

Hello!CutiePai
こんなきわサンですが、ヨロシクね♪
cosmic少女
プラモガ
イエスノウ
ミュージックランデブー
小っちゃな翼

というガチガチの神セトリ。きわサンソロの「こんなきわサンですが、ヨロシクね♪」はかなり久しぶり。ニーク肉ニク肉!のコールに乗って、一旦捌けたまゆちゃんとチッチがナースコスで再登場。持ってきたスーパーの袋から取りだした特売肉を投げる投げる投げる!客席に生肉を投げ入れるなんてスターリン以来だよ!*2

ポリさんが豚のミンチをゲット、周りのみんなからミンチを指で突つかれる。きっと押されたところから腐るよ。ヲタ腐れ。
最後は小っちゃな翼で柵越えケチャ。俺は背面、ゆうぎ王は完全にステージ上に乗っていた。みんなテンションがおかしい。巨大な赤青黄の風船も投げ入れられ盛り上がりに一役買う。

しかし、ふと気付くと歌いながらまゆちゃんが泣いていた。きわサンも涙か汗か分からないが目が潤んでいた。最後は珍しく観客とハイタッチしたものの言葉少なに引き上げていった。

転換のdjタイムもこのテンションを引きずり大盛り上がり。終電が迫っていたので中座したが最後まで残ってあの涙の訳を聞きたかった。

*1:ウソ。やっぱ下さい

*2:このあと各自がおいしくいただきました