読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

The 30th Anniversary of NYLON100%2日目@代官山UNIT

http://www.smash-jpn.com/band/2008/07_nylon/profile/index.html

7/10(木)代官山UNIT
サエキけんぞう&Boogie the マッハモータース
スペースポンチ
ヒカシュー
東京ブラボー (guest. 近田春夫)   
戸川純

前日の疲れが残る中参加。今日は何とか開演時間前に入る事が出来た。物販スペースでid:usayama_inuzouさんとスズコさんに会う。今日は戸川純で混み合う事が予想されたのでとっとと物販を買う。当日刷り上がったばかりで印刷所から直接100部持ち込んでいるという7/24発売のNYLON100%本*1とイベントTシャツのセットを購入。Boogie the マッハモータースが参加したコンピ「東京ゲリラ」はsally catのブロマイド付きだったが本人居る時に買おうと思ってここでは買わなかった。
http://btmm.jp/
http://www.myspace.com/btmmjp

Boogie the マッハモータースは正当にカッコイイ!マジでマジで!


オープニングは二日合わせて最も平均年齢が低いだろう、サエキけんぞう&Boogie the マッハモータース(+まゆちゃん from Cutie Pai)。基本的にはこの日の予行演習とも言える6/18の「TokyoディスコモーターShow!!@新宿Marble」での少年ホームランズ&Boogie the マッハモータースとほぼ同じメニューだった。この時の少年ホームランズと違って今日はハルメンズ扱いだけど、まあ少年ホームランズもハルメンズも結構曲被ってるので中身同じだしな!この時と同じようにダッチワイフを持ち込んでステージ上でまゆちゃんと蹂躙、ダッチワイフから外れたオナホ(ゆうぐ)を「まんこ!まんこ取れた!」と連呼するサエキけんぞうは確信犯だな。テエロリスト。
ナイロン100%ライブありがとうございました :: サエキけんぞうのsaekingdom.com|yaplog!(ヤプログ!)byGMOより
まあこんなステージ。


続いてスペースポンチ。常磐響がいるって事くらいしか知らなかったけど、スペーシーなオシャレラウンジ。永田一直のトランソニックからCD出てるのも納得出来るな。これは気持ちいい!ゲストに加藤賢崇。なんかConstance Towers名義でダライアスのアレンジもやってるって言うんだけど、これ持ってないわ、聞きたい!
http://vgmdb.net/db/albums.php?id=1235


ハルメンズでフロアの前に行ってからもう後ろに戻れない雰囲気でヒカシュー辺りになると回りがギッシリ詰まってきた。個人的には1999年末というまさに20世紀の終わりに「20世紀の終わりに」を聞きに行ったDrive to 2000@新宿ロフト以来のヒカシューDrive to 2000は今思えば凄いイベントだったね。いや、当時から見ても凄いイベントだったから行ったんだけど、今回のThe 30th Anniversary of NYLON100%も確実に歴史に残るイベントだね。ヒカシューは惜しげ無く昔の曲をやってくれて良かったな。レトリックス&ロジックス、パイク、ぷよぷよ、幼虫の危機辺り嬉しすぎる。


この辺でとにかく立ちっぱなしで足は痛いは腰は痛いわ腹は減るわで地味に苦しんでた。特に転換の時間がかなり苦痛だった。なので東京ブラボーの途中辺りの記憶がない。近田春夫いとうせいこうが出てきたのは覚えてる。戸川純前の転換時に遅れてきたid:fujimakiさん発見。最近全然名前を見かけないなと思ったら戸川純は入院していたんだね、全く知らなかった。医者からダイエット禁止を言い渡されているそうで見た目にもふくよかで杖を突いて出てくる純ちゃんの痛々しい事。そのまま椅子に座ったまま、バージンブルース、バーバラセクサロイド玉姫様などお馴染みの曲を披露。アンコールでライオンメリィの伴奏で蛹化の女、そして無いかと思われたダブルアンコールで椅子から立ち上がりなんとパンク蛹化の女!泣ける!(ノД`、)無理させてゴメン!!!こっちもすっかり疲れていたけどそんな純ちゃんの姿を見たら居ても立っても居られずモッシュに突っ込んで行った!最高だった!


終演後、会場隅に吉田豪氏を発見したので前回の反省を踏まえ間髪入れずガッついた。俺が入札していたヤフオクのブツを横から吉田豪に奪われて悔しかったとmixiで愚痴ってたら吉田豪自ら「ごめんなさい!」とレスくれたり。まあオク慣れしてない俺が終了日すっかり忘れていたのが悪かったんだけどね。でもその落としたブツ、てっきり仕事で使うのかと思ってたんだけど単に趣味だって。マジか!それは許せん!それじゃ単なる一人のヲタ同士の競り合いじゃねぇか!なんか悔しくなってきた!!80_panの出たDAX.TVのヲタ晒しは酷かったよね話などもした。いい人だったよ、というか吉田豪は俺の憧れの人だったしね。プロレスオタ時代は紙プロ紙プロRADICAL読者だったので。アニオタニュースの前にやってたフラットクラックスの時の文体に吉田豪の多大な影響を受けてたし!
UNITの階段を上がってたら隣が少年ホームランズ見た時のOAだったアクマティックゴーゴークラブの人だった。おもむろに出した携帯の待ち受けがアクマティックゴーゴークラブのアレだったので思わず声掛けてしまった。ビックリさせてごめんなさい。会場には他にも航空電子の人とか見かけた。
地上に出たらNYLON100%本の著者のばるぼらさんと担当編集さんを発見。まだ刷り上がった本の現物見てないとかで俺の買った『NYLON 100% 〜80年代渋谷発ポップ・カルチャーの源流〜』を見せる。「へーこうなってんだー」とお互い納得し合っていたのを見るにつけこう・・・何とも言えない画だ。

ばるぼら著・100%Project監修、「NYLON 100%」はアスペクトより定価2400円で発売予定!

いやーしかしいいイベントだった。今週は始まりからついてない週だっただけに今日の現場はすごくいい現場だったよ。結局二日連続で押しまくってこの日も23時越えだったけど疲れなんて感じない。なんか凄くハイになってヘンなテンションで対応してたかもしれない。もしそうだったらごめんなさいね。


ゲンバガンバッタ!

*1:発売日は7/24辺り、値段は2500円前後に変更されてます。