読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ex

東京ゲリラ

http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20080704A/
四方先生による航空電子らが参加したオムニバスアルバム「東京ゲリラ」発売記念インタビュー記事。

アンダーグラウンドな響きがたっぷりのオムニバス・アルバム『東京ゲリラ』が7月9日にリリース! 発売記念として、企画者でもある航空電子のタバタさん、SEGAの申し子=ピノキヲ、少年ホームランズのバックも務めたBoogie the マッハモータース、毎度おなじみアーバンギャルドの皆さんにインタヴューです

先日行ったライブがまさにこの少年ホームランズ with Boogie the マッハモータースでした!

ガイド:
makojetさん、sallycatさん、tsubakingさん、皆さん、素敵な名前です!
どのように三人は出会って、結成に至ったのですか?

makojet:
(前方左から)sallycat、makojet、(後方)tsubaking
僕、makojetが2001年にミレニアムの記念にバンドを結成しようと思い立って、近所でよく見るデカイ奴を「デカイ」という理由だけでドラマーとして誘い(tsubaking)、バイト先に毎日ミニスカートをはいてきて、アクションを起こすたびにパンティーが見えそうで見えない、全盛期の森高千里を彷彿させる女の子を「女の子」という理由だけでキーボーディストに誘い(sally cat)、結成しました。

素晴らしい理由だな!tsubakingさん、強面だけどすごくいい人。

サリー、にこりともしないサリー、かわいいよ。メガネ掛けたのは少年ホームランズ仕様。普段はしてない。

ガイド:
2006年にリリースしたアルバム『ディスコティックライセンス』では、「RYDEEN」という曲が収録されていますが・・・これってYMOのカヴァーですか?
ぜひ、どう料理されたのか聴いてみたいですね。

これカッコイイです。
http://aniota.muxtape.com/